幅を広げる・・・

風が強くなる?と予想して、壁際のバスにスピナベで・・・

そんなに吹きませんでした。

ただ、ベテランという感じの方とけっこう長くお話しさせていただきましたm(__)m

色々教えてもらえました。

(本堤のあそこにいつもデカいライズが出る理由・・・昨シーズンでかいのを見た場所についての見解等)

一番有益だったのは、今シーズンはこれまでと釣る場所を変えた方がいい?

他の釣り人と違うところで・・・で、このパターンになってました。

食わず嫌いではなく、フィールドを広げていこうと思います。

(今シーズンは歩く!)

 

その帰りに少しやっていきました。流れ込み東で、早速クラウンのバイブレーション投入しましたが、足元で根掛しそうになって、何とか回避したらその後凄い波紋が・・・

(追って来てた?)

やっぱり入りはケアして・・・

それと、トレーラーにギルカラーのスティックをつけたジグスピナー。昨シーズンのメインでしたが、ストライク来ましたね(^_^;)

復習・・・

風:フラットサイドクランク(シンプルに巻く)、ジャークベイト、スピナベ、アンダースピンジグ(ボトムをゆっくり)、バイブレーション。

プリスポーン:暖かくなってきたらスラッゴー。ゆっくりフォール。

波紋:トップ(ポッパー)、ソフトジャークベイト。

追伸:

後日、本堤の角で着いたとたんに近場に大きなルアーをバシャっと投げた人・・・と話すことができました。

「あの2本の木の間にいますよ・・・」

その南側に大きな石があって、昨年そこですぽーにんぐしていたのは見ましたが、そこですか・・・夏場は草が生えてそこには投げられない・・・確かに今なら投げられる・・・

今度はルーチンでやりますか・・・でも、何を投げる?

(風が吹いたらスピナベだろうけど・・・)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました